卵殻膜クリームもアルマードがイチオシ!※チェルラーシリーズを調べ上げました

 

本記事では、アルマード社の卵殻膜配合クリーム「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」の成分や効果などについて見ていきたいと思います。

 

⇒すぐにアルマードの詳細を見る

 

 

「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」の特徴

 

卵殻膜配合クリーム「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」には加水分解卵殻膜の他にも、以下でご紹介する厳選した5つの成分や、9つの精油(エッセンシャルオイル)も配合されています

 

美肌作用を持つ厳選した5つの成分

 

・スクワラン

 

→植物由来の成分で、肌を保護する皮脂膜の役割を果たします。

 

・アルギニン

 

→アミノ酸の一種で、人間の肌にも含まれている成分であり、角質層の内部まで保湿効果を与えてくれます。

 

・グルコシルセラミド

 

胚芽(米)や米ぬかから得られる成分で、肌の防御機能の衰えを防ぐ働きをします。

 

・マカデミア種子油

 

→若々しい肌を保つ効果がある「パルトミン酸」に加えて、ビタミンも豊富に含んでいるため、乾燥肌の改善にはうってつけの成分となっています。

 

・パルミトイルトリペプチド-38

 

→目や口の周辺といった、しわが発生しやすい部分にハリや弾力を与えて、スベスベの肌へと変えてくれます。

 

「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」で使用されている9つの精油

 

つづいて、「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」で使用されている9つの精油を匂いの種類ごとに、3タイプに分けて取り上げていきたいと思います。

 

精油の原料は、植物の葉や、樹木・果物の皮、花びらなどです。

 

心地よい匂いに加えて、肌のキメの乱れを改善して、乾燥を防ぐ効果もあります。

 

1.花をイメージ(フローラルの)させる匂い

 

☆ダマスクバラ花油

 

☆ローマカミツレ花油

 

☆パルマローザ油

 

2.柑橘類(シトラス)の匂い

 

☆ユズ果皮油

 

☆グレープフルーツ果皮油

 

☆レモン果皮油

 

3.ハーブの匂い

 

☆オニサルビア油

 

☆マヨラナ葉油

 

☆エンピツビャクシン油

 

卵殻膜配合クリームも優秀なアルマード。

 

「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」の成分や、効果などについてご理解いただけたでしょうか?

 

「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」は、美肌成分として加水分解卵殻膜の他にも、今回ご紹介した5つの成分や、9つの精油を配合した優秀なクリームです。

 

アルマードの公式サイトには、「チェルラー・パーフェクトモイスチャー」の魅力についてより詳しい説明がありますので、興味のある方は一度ご覧いただくことをおすすめいたします。

 

⇒アルマードの詳細はコチラ

 

.

TOPへ